毎日脈略がバラバラで

思いつくままの内容ですが

先月末に行ってきたセミナーの

「みらいロケット」の講師の一人

中村文昭さんをふと思い出し

気になったことが今日のテーマ。


最近また少しづつ感じてはいましたが

ヤッパリな!・・・と

腑に落ちたことがあります。


昔営業をしていた時

取引先は美容サロンでした。


サロンに商品を納入して

それを毎月販売をして頂く仕事。


ここである法則があったのですね!


それは何かというと

営業マンとサロンとの力関係


当然相手はお客様ですから

こちらがお願いをするのは当たり前です。


ただ、その時頑張って成績を上げていた

多くのサロンはおおかた「M」だったのですね!

S(サド)&M(マゾ)のMです。


Mの人には謙虚・素直・感謝などの

人に対する奉仕の心が高く

それがお客様にも担当の営業にも

厳しく指導して頂き「ありがとうございます」

・・・という気持ちが強く

それが結果として業績に

反映していたのでしょう!


逆に私は営業

Sだったのかもしれません。


Sは短距離には向いています。

ただ、勘違いをしがちな面を持っています

そして、ダメな時に復活しにくい

それはいつも人から助けてもらっていた

自覚が少なかったから!


そんな事を中村さんの

10年前に読んだ本に書いていました。


最近ご縁がある若いオーナーで

凄く頑張っている人達をみると

時代は変われどMが多いような気がします。


基本はいつも一緒という事でしょうね(●^o^●)

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000