一日一善

明日は理美容経営者の集まりで

今年最後の定例会です。


午前中は同じ駅近辺でやる

スタッフ対象のリクルート対策の

プレゼン力強化の勉強会がスタートしますので

午前中はそちらに参加して

午後からは定例会に合流して夕方までお勉強φ(..)メモメモ


夕方からは新宿に移動して

時間が許される限り・・・終電までの

忘年会に参加の予定です。


以前別の集まりで

羽目を外し過ぎて、記憶がどこかに行ってしまい

気が付いたら東京の端っこの駅で目覚め

そこからタクシーでシッカリ払って帰ったのは

ほんの数か月前の出来事です。


健康診断でも

やはり肝臓はそこそこくたびれているようですので

無理をしないで、気を張って楽しみます。

まだまだ若いと思っていると痛い目に合います。


今日、銀行周りをしてお昼のお弁当を買い

事務所に戻る直前\(◎o◎)/!

数メートル先で自転車に乗っていた老人が

突然崩れるように転んでしまい

一瞬どうしたものか?と思いましたが

私を含めて4人が駆け寄って来ました。


横断歩道の途中でこけたので

歩道まで抱きかかえて移動して

「どう、大丈夫?起きられる?家は何処?」


この方も転んでしまって動転しているのか?

要領を得ません!

言葉もハッキリとしなくて

そのままほおって帰る訳にもいかず

取り敢えず家は近そうだったので

家まで連れて帰ろうという事になりました。


ただ、家が何処なのか?

言葉は相変わらずろれつが回っていなく

なかなか会話が聞き取れません(--〆)


少しずつ落ち着いてきて

こちらも少しずつ情報を引き出しました。

「おじいちゃん歳はいくつですか?」

「90歳」\(◎o◎)/!

これで自転車に乗ってたのか?


2人で両脇を抱えて支えながら歩き

自転車はもう一人の人が押しながら

たどたどしいやり取りをしながら

数十分かけて歩いて行くと

知り合いの人に出会って家を聞いて

何とか無事自宅まで送り届けることが出来ました。


自分の父親とほぼ同じくらいの年齢で

生きていたらもう少し上だけれど

同じことがあったら、周りの人はどうしてくれるだろう?

そんな事をふっと思ったのと(ー_ー)!!


まだ自分は元気だけれど

いつ何が起こるか分かりません

そんな時、自分でどうしようも出来ない時

他人はどう対処してくれるだろう?


今日はそう云った意味では良い人たちと出会いました。


もう会う事は無いと思いますが

目の前に困った人がいた時にすぐ動ける人をみて

改めて、日本も捨てたもんじゃない。


何かと嫌なニュースも目にしますが

自分の周りは、このような人が集まるコミュニティーで

気持ち良く付き合いたいと感じた出来事でした。




yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000