ほぼほぼ貸切

昨日は日中のガイダンスを終了して

夕方から普段できない買い出しや

先日アクシデントがあった

車の状態を見てもらいに

車屋さんへ行って来ました。


結果、車の状態は問題なし

やはり最近の車は電気で制御されている為

キーの電池が弱まる為に起こったものでした。


大騒ぎした割には

何の事は無い(;一_一)

数百円で解決する問題でした。


ただ、これが予期せぬ時に起こるから

人は慌ててしまうんです(@_@;)


携帯を持ち始めて

かれこれ20年位になりますが

ガラ携の時には感じなかった

スマホを忘れた時&調子が悪くなった時の焦り!


アナログとの両立を考えて暮さないと

何かの時にパ二クッテしまいます。


そんな事を思いながら

昨日は家に誰もいない日を過したので

折角なので夕方から

流れで映画を観に行きました。


「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

東野圭吾さんの作品は、ほとんど読んでいます。

その中の映像化されたものは

数本観たことがありますが、

この映画は東野さんの作品の中では

少しタッチが違い、結構意味深く感じました。


平日の、それも夕方からの上映は

約200人入るスクリーンで

私を含めて観客5人\(^o^)/

ほぼほぼ貸切状態でした。


内容は十分料金以上のものを

持ち帰れると思います。


私のオススメは

Book offに行けば文庫本が出ていますので

それを早急に読んで

そして映像を観る( ^^) _旦~~


それでもう一度読み返す( ..)φメモメモ


面白いですね~!!


そんな事で

本日も開店の時間です。


今日も一日ツイテル、ツイテル\(^o^)/

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000