お礼

礼状は人付き合いを円滑にする目的で、

謝意を述べる際に出す手紙である。


相手方が自分に祝儀・不祝儀・贈り物をくれたときや、

就職内定を通知されたとき、

忙しい中面会に時間をとらせたとき、

相手方が自身が主催する冠婚葬祭に参列するときなど、

礼状を出す場面は多岐に渡る。


 電話での挨拶は略式とされ、

葉書や封書に書かれた礼状で

謝意を表すのがより敬意を表す。


また、謝意を表したい事象が起こってから、

なるべく早く礼状を送付する。

これは、遅延した場合に受け手の

印象が悪いと考えられるからである。


ここ数年、自分のコミュニティ内では

こう云った事は学校関係以外

無くなってきているように感じます。


今は、自分を含めて

メールや電話

最近ではメッセンジャーやラインで

やり取りを済ませてしまいます。


とても便利ですし

あまり形式ばっていないので

気軽に使えますが、目上の方や

プライベート以外は使えませんね!


そういう理由を自分の中で

筆不精という言葉で片付けていますが


たまには大人としての

振る舞いを最低限しなければ

周りに示しがつきませんネ(@_@;)


たまにもらう手作りのハガキは

そういった自分の手抜きを

気付かせてくれます。


そういった意味で

若くてもそのような習慣を身に付け

実行している人は尊敬します。


今週頭に訪問してきた学校へ

賞味期限が切れない内に

この週末には礼状を出そうと思います。


今日の東京も朝から気温が上昇し

多分猛暑日になる事でしょう(;一_一)


皆さん体調にはくれぐれもお気を付けて

先ずは今日一日を満喫して下さい(^_^)/~


では、今日もツイテル、ツイテル\(^o^)/

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000