同年代

本を読むのは

昔からあまり好きではなく

それが勉強嫌いの要因か?


基本的に性格が

落ちついて、集中し

1つの事をやり続けるのが

苦手なタイプ。


だからその反動で

いつも新しい事に興味があり

それを知るまでの

ほんのわずかな期間だけ

集中する事ができました。


ただ、漫画は好きでしたね

特にストーリ性があり

絵がカッコ良いのはハマります。


営業時代は

昼休憩は必ず喫茶店にこもり

食事はあっと言う間に終わらせ

ずっと目当ての漫画を

時間になるまで読んでいました。


たまに後輩との同行があっても

一言もしゃべらず

ひたすら読んで

終わったら「行くぞ!」と・・・


後輩にしてみたら

仕事の指導は一切ない

わからなければ「聞けば?」

・・・的な人間でしたね(^_^)v


今も仲良くしていますが

昔の話になると

そんな事をよく言われます。


満喫がその当時あったら

本当に仕事をしない

オタク営業マンだったと思います。


最近は漫画からは

少し距離を置いています。


その代わり余り難しくない

推理物はよく読みます

作者をしぼって読む方で

どんどん買うので

基本的にBook offです。


ずっと東野圭吾さんは読み続け

今現在全て追いついてしまい

Book off落ちしたものは

今は無く、定期的にチェック。


その代わりに今制覇しつつあるのが

堂場 瞬一さんです。


2人に共通しているのは

2人ともほぼ同年代

読んでいて時代が一緒なので

描写がイメージでき疲れないし

書くスピードが速いので

読者を待たせないφ(..)メモメモ 


ただ、あまりにも多いので

何を読んだか

題名はあまり覚えていなく

過去何冊もダブって買ってしまい

本棚に同タイトルが

しばしば並びます。


今後も2人は追いかけますが

次の作者を物色中です。


頭の体操の為にも

活字は読み続けますが

目が少し厳しいです。

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000