バースデイカード

先週、定例会で

「集客」に関して勉強をしたと書きましたが

その時のメンバーとの意見交換の時

人はそれぞれ価値観が違う事を

改めて実感したやり取りがありました。


私が

「よく送られてくるバースデイDMは

単なるお金を使いに来て下さい!という

意図しか感じない内容が多い」


おめでとうございます!お誕生日のお祝いとして

〇〇を〇〇%off又は〇〇円offでご利用頂けます・・・


つまりお金を払いにいらっしゃいとしか思えない。


そんな話からスタートして

あるメンバーが

「自分はどんな所でもらうクーポンも

恥ずかしくて使えない、プライドが許せない。

だから自分の所でもそのような販促はしない!」

・・・と。


え\(◎o◎)/!


自分は餃子の王将やかつやが出す

〇円引きクーポンは

必ず財布の中にあり、必ず使います。


ただ、日高屋のクーポンは

貰いませんし、絶対使いません。


なぜなら日高屋は

量を増やすクーポンだから。


そんな事が色々と意見として出され

DMも下手に送ると

夫婦間の問題まで発展しただの

浮気がバレただの色々ですね。


集客というお題で話をすると

どうしても方法論に走るが

大事な事は

自店のお客様の顔を思い浮かべ

それぞれに合ったフォローをする。


その中で

えこひいき・特別感が必要ですね!


今日はそんなヒントを探しに

我が家の買い出しのアッシー君で

活躍をします。

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000