3月11日

6年前の3月11日

ちょうど事務所で

これから月一の会計監査で

会計士さん達が準備に取り掛かった

その瞬間にあの揺れが来ました


一度目はビックリして

固まってしまいましたが

さすがに次は尋常ではない!・・と


1人は避難口の確保

私は倒れそうな本棚などを

必死で支えて

もう一人は

机の下に隠れていました


何が起こったのか分からず

色々と調べようにも

何やら普通じゃないことが

起っている様子!


ここに居ても情報が入らないと

駅まで出てみると

既に電車は止まっていて

ごった返していましたね!


事務所に戻って

数少ない情報をやり取りしても

全然らちがあかない時


その当時SNSがスタートして

そんなに立っていなかった時

既にフォロワーが何万人もいた

会計士さんの内の一人が

「東北で大変な事が起きている」

「原発が爆発したらしい!」etc


私達にしてみたら

起るはずがない事が

今まさに起こっているかもしれない!


サロンに連絡をしたら

ガスが急に止まって

カラーを流すことが出来ないetc


それからの時間は

とにかくバタバタした時間が流れ

その日は結局家に辿り着いたのは

明け方の4時位


当日出社していたスタッフを

全員家まで送ることが出来ました


その日休みで都心にいたスタッフは

何処かで一晩過ごしたようです


1か月後に仕事で行った仙台は

あるべき所に何もなく

あってはならないものが

目の前にあるという状態


ある場所で

数十㍍の違いでこんなに違うのかを

目の当たりにしてきました


あれから6年

私達は何も出来ていませんが

毎年迎える3月11日は

特別な気持ちで

忘れてはいけない日として

1日を過ごします

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000