流行ものにはヤッパリ乗ります!!

とうとう弊社にもインフルちゃんがやって来ました(@_@。

インフルエンザといえば、

風邪の諸症状と高熱をイメージするのではないでしょうか?

これは、一般的にはインフルエンザA型の諸症状であり、

B型の場合はまた違った症状が出てきます。


そうなんです。

2人連続して発生したのですが2人ともB型です。

一般的なインフルエンザとしての発熱、くしゃみ、鼻水や

のどの痛みといった層状は、B型でも起こりえます。 

 

ですが、B型というのは、比較的熱が高くなりにくく、

関節痛などの症状も出にくいことが特徴です。

そのため、最初はインフルエンザと気づかない人も多いほどです。 

 また、一般的なインフルエンザと違う症状としては、

下痢や嘔吐などの症状がひどくなりやすいということです。


そこで今回ですが

1人は20代のバリバリの男子

熱が39.7度まで上がっていると

虫の息で連絡がありました。(お大事に)


そんな連絡があった昨日は

関東地方は何処でも同じような光景だったかも?

私の住んでいるマンションで住民総出とはいかず

お休みの男手と奥さんたちとその他子供達で

約2時間半かけて駐車場を全て雪かき(@_@。


終わった時には

手・腰・足が全て痛い痛い(@_@;)

それでも最初から最後までやりきった感はありましたね!


それから大事な休日を使い買い物


ただ、この日は何とも言えない倦怠感で

早々と帰宅していつもの夕飯???


あれ!?

いつもの休日は

早めの時間から家でガッツリと飲むのですが

酒が進まない???


そんなに疲れたのかな???


それにしてもビール1杯に

焼酎お湯割りを1杯で

もうそれ以上口にする気も起きない!


今まで体験した事のない事件です\(◎o◎)/!

とにかく横になりたいが

横になっても体がだるくて何ともならない


そんなこんなで1晩過ごして

今日は朝から普通通りに出勤をし

普通通りに仕事をこなしながら


あっ!そうだ、明日福島の学校にも行くし

夜は帰って来てからは別の会合に参加するから

自分に対する安心の為に、念の為に病院へ行こう


そうです

答えは「はい、インフルエンザB型です」の一言

2人目は私でした。


急きょ色々と予定変更の連絡を入れ

今に至っています。


「元気な若者であれば、少しつらい程度で終わるかもしれませんが、

体力のない高齢者や幼児の場合は、脱水症状により最悪の場合、

命の危険にさらされることがあります」とあります。


ただ、今こうしてブログをアップしている能天気な自分


まだ高齢者ではないが

ただ若者ではない自分


電車に乗ると

最近は躊躇なく譲り合いシートへ

まだ体力があるので重症化はしないでしょけど

少し色々な事も気を付けなければいけない年代です。


唯一良かったと思った事は

隠れインフルでいなくて

ハッキリさせた自分の判断力(^_-)-☆


しばらくは人に合わない寂しい日々を過ごしますが

事務所でオタクの様にこもって週末を過ごします。


皆様ご自愛下さいませ<(_ _)>

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000