断捨離

文庫本は64冊
単行本は12冊

残り20〜30冊ほどは廃棄処分❓

しめて1,375円が今日の断捨離成果。
一冊あたり21円ですね

だいたい文庫本は古本で
300〜400円位ですから
販売したとして原価5%位でしょうか?

在庫を相当数持たなければならないので
これ位の買取額は当たり前なのか?
ビジネスモデルが違いますから
内容は分かりませんがどうなのでしょう?

それにしても作者に偏りが‼︎
東野さん、堂場さん、池井戸さん、百田さん
この4人でほぼ80%位ですかね?

いつも1人にハマると
基本的にはBOOK offにある本は
全て読みます。

池井戸さん、東野さんは文庫本は読破
後は単行本しか
読む物はありません。

堂場さんは、タイトルが思い出せず
今まで数冊同じ物を買っています。

その為、今回も写真に収めました。
また他の作家さんでハマる人で
沢山書いている人を探します。

ハマる基準は
読んだ後の作者のプロフィールで
自分と時代背景が一緒で読みやすかった
...そんな作品にハマります。

家の本棚の空きスペースが出来ましたから
また沢山読書・・・といっても
柔らか〜い内容が殆んどですが
頭を柔らかく保つ為に
活字は読み続けたいと思います。



yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000