自分が源泉

ここ数日各店のミーティング入っています。

テーマは「紹介」

今回は私主導で全社統一で

キャンペーンをやろうと企画しました。


ただ、これをこうしろと言っても

実際にやるのは現場ですから

今回はやるという意思決定と

それに必要なアイテムを二つだけ

全社共通で準備をしました。


そこでこの二つのアイテムを持って

各店にミーティングに入る訳ですが、


当然、受ける側に温度差があります。


ミーティングに対する姿勢のあるところは

イントロから本題に入り

あとはサロンの行動面に関しては

それぞれの店舗に決めさせますから

そこからは自由で、進行もスムーズです。


ただ、その逆の場合は

まずその場を温めなくてはなりませんし、

顔を上げさせ、目を向けさせ、

心の扉を少し広げなければなりません。


よくいうセミナーなどで行われる

アイスブレイクがその役割と思います。


ただ、一つ違いがあるのは

セミナーは殆んどが有料ですから

基本的にその気がなければ参加しません。


会社から言われて参加するにしても

環境の違いと部外者との接触がありますから

いつもの空気を自分中心で出せないので

その場の空気に併せざる負えません。


そういった意味で

外の環境で自分を磨く事は必要ですし、

セミナー業、コンサル業が成り立っていると思います。


さて、話を元に戻すと

「紹介」がテーマですが、

結論はお客様を含めた他の人に

「お願いをする」ことで成立します。


お願いをしなくても

紹介が湯水のごとく溢れ出る

そんな会社は、

唯一無二のものを持っている

価格以上のものが他を圧倒して提供されている

その会社を利用する事が、そもそも

使用者にとってステイタスである・・・etc


当たり前のことですが

色々な面からアプローチをしなければなりません。


何れにせよ

今の時流のスピードに流されずに乗る為には

1つの行動から改善を生み出す。


その改善を現場自らが発見し

気付きをまた形にする。


そんな気持ち改革も併せて

行なう必要性を日々感じています。


現場は楽をさせてくれなく楽しい\(^o^)/


管理側がのんびりしていると

スグにほころびが出て

次々と問題が発覚する。


動かざる負えない環境が

自分の若さの源になるのでしょう!!


間もなく全店開店の時間です。


今日の関東地区は良い天気です。

今日も一日ツイテル、ツイテル\(^o^)/

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000