転職

突然携帯の呼び出し音♪♪♪

もしもし

「〇〇の〇〇です、お世話になっております、

急なんですが、私やりたい仕事が見つかって

退職することになりまして、後任と引き継ぎで

ご挨拶でお邪魔したくご連絡致しました」

「やりたいことが見つかったんだ!良かったね!」

「はい、ありがとうございます。

では〇日〇時で宜しいでしょうか?

宜しくお願い致します」


とまあこんな感じでしたが

この営業さん(ちなみに女性)

数か月前にこの店舗是非やらせて下さい!

必ず私が責任を持って、一番苦手な点を

フォローして成果に繋げます。

宜しくお願いしますm(__)m


・・・と、所で成果はどうなった?

私の責任って???


自分も営業経験者ですから

お客様の前でそれなりに

風呂敷を広げた経験がありますから

別に成果の云々はイチイチ拘りませんが


ただ数カ月後に退社すると思っていたら

あまり自分がという事は言えなかったな!?


それともそんなにいきなり

やりたいことが降ってきたのだろうか?

切り替えが早いと云うか

そんなに仕事に拘っていないような?


もともとその会社の仕事が好きで

ずーっと続けるという気は無く

その会社である一定のスキルを身に付け

ステップアップしていく体質の会社で

長い期間いる人はごく一部のようです。


先日ラジオで芸人の「厚切りジェイソン」が

アメリカは転職は当たり前で

どんどんステップアップしていく。

それが当たり前と言っていました。


スタートラインが

嫌になったから辞めるではなく

最初から次に行くために勤める

辞めるのは必然と云う文化

日本にもすぐそこまで来ていますね!


時代がどうのではなく

今だからという思考でいないと

ただ単に傷付いてしまいます。


そうならないように

今日もツイテル、ツイテル\(^o^)/


yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000