3年間

昨日は

長岡の学校の生徒を前に

色々と話をしました。


本来は私ではなく

若いメンバーが

将来に向け

夢と希望を持っている学生に

同年代が話をするのがベターです。


色々な諸事情で

今はその役回りを

私がやり続けなければならない

台所事情。


実際には

最近あまり話をしなくなりましたが

「入社後3年間がとっても重要」

そんな当たり前のことですが

改めて本を読んで再確認をしました。


今の時期だから

初心に戻って

分り易く伝えてあげれれば

お互いに幸せかなと思います。


「入社してから3年間ほど、辛い時期はない。

この3年間ほど、大事な時期は一生のうちで2度とない。

この3年間のうちに、君が一生経験をする全ての事を経験する。

この3年間に経験しなかった事は、もう生涯君には起らない。

3年間はあっという間に終わる。

死に物狂いで厳しいことを言ってくれる人にしがみついて行こう。

この黄金の3年間が、君の成功の扉を開くのだ」(中谷 彰宏)


我々、美容業界を目指す若者を含め

全ての若者に贈ります。

yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000