だれか!そこのあなた!

先日とある美容学校の集まりで

今年2年生になる学生と

名刺交換をして

コミュニケーションを図るという

催しがありました。



約1時間半の間

自分の会社または自分を選んで

挨拶に来る学生を待ち

目の前に来た学生と挨拶を交わし

しばしコミュニケーションをとる

それを時間内繰り返すイベントです。


今回で何回目になるのでしょう?

昔は生徒も多かったので原宿でも

やっていた記憶があります。


さて、実際のコミュニケーションタイムは

どうだったろ?


世の中残酷です!!

挨拶と同時にスタートした時

あんなに目の前に学生がいたのに

待てども待てども来ません!




やばい(;一_一)

これはもしかして・・・・

このままエンディング???


\(◎o◎)/!

と思っていたら

待望の学生がやって来ました!

満面の笑みでご挨拶&名刺交換


ただ話をすると住んでいる所は

私達の本拠地から相当離れている

更に自宅から通えるサロンを

探そうと思っているとのこと。


当然私は大人ですから

顔色を変えずに(@_@。

これから半年間の就活の心得を伝授!


話を引き延ばしてずっと話をすれば

いくらでも間は持たせられるが

この子の時間を奪ってはダメ!!と

ある程度の時間で「頑張ってね!」と

お別れをしました。


それからの時間が・・・・・永~い!!

久し振りに心が折れそうな位の疎外感

存在意義を全て否定されているような

そんな時間が流れ

進行の先生から「残り5分です」と




(●^o^●)来ましたよ!

でも、見た瞬間に別モード


この学校はビューティコンサルタント科と

エステ科も持っている学校で

目の前に来たのはビューティコンサルタント科の生徒


それも一人はモンゴル出身という事で

中国、カナダ、そして日本に来て

本当は日本で美容師として働きたいが

外国人は日本では就職できないので

やむなく美容部員としての道に進むのだそうです


色々あって、何も成果の無かった時間ですが

無から有を作る

そんな言葉をどこかで見かけたような?


有るのが、いるのが当たり前と考えると

来ないと悲観的になりますが

0をベースに考えると

プラス思考で行けるかな?


間もなく求人活動が本番です。

今年はどんな年になるのか?


わくわく楽しんでいきます!!


yoshihiro honma's 『心の棚卸』

東京の国立・国分寺・八王子で美容室4店舗 ラ・ナチュール、ヘアアーティス、ヘアマジック、 ビギン南大沢のマネージメントをしています。 過去に読んだ本やブログなど心に残ったことや、日々の出来事を 自分なりに整理し自分の言葉で置き換えアウトプットします。 心の棚卸をして日々の生活や仕事の交通整理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000